HOME > 建物管理にお悩みの方 > 清掃(ごみ問題)

清掃(ごみ問題)

建物管理の質は清掃にあらわれます。

清掃業務仕様書
建物管理の質は清掃にあらわれます。マンションの美観を保ち、資産価値を低下させないためにも、清掃実施箇所と清掃方法を明確に定めた『清掃仕様書』に基づいた、行き届いた清掃を心がけています。
また、お部屋を見に来られた方にとって一番目に付くのは、集合ポスト周りに散らばったチラシ類と乱雑に放置された自転車です。
きちんと管理されているマンションという好印象を与えるためには、日常の清掃業務が何より大切であると考えます。

清掃業務

日常清掃

毎日~週1回の頻度で、定期的に共用部分の掃き掃除・拭き掃除・散水等、清掃仕様書に基づいて清掃業務を実施します。

定期清掃

日常清掃以外に、年1回~数回程度、廊下ポリッシャー・ワックスかけ及び天井照明器具清掃等の定期清掃を行うことにより、長期に美観を保つことができます。

自転車整理・撤去

自転車を整理し、放置自転車がある場合は撤去します。自転車を乱雑なまま放っておくと、台数が増えてゆき収拾がつかなくなります。必要に応じて駐輪ステッカー発行も行い、関係者以外の駐輪を防止します。


コメントは受け付けていません。

虎の巻プレゼント