リノベーション

賃貸物件を再生して賃料アップ

リノベーションとは?

もともとは刷新、改革、改造という意味ですが、既存の建物に大規模な改修工事を行い用途や機能を変更して性能を向上させて、価値を高めることです。
賃貸物件を再生することです。
デザイナーズマンションに室内を全面改装して、賃料アップが見込めればリノベーションと言えます。


オフィスビルを住宅に

最近はオフィスビルの稼働率が大変低く、空のオフィスビルを取得して住宅にリノベーションする不動産会社があります。
用途や機能が入居者の需要にマッチしない場合は、リノベーションを行う必要があります。

特に木造アパートのリノベーションは、比較的工事費用を低く抑えることができ、賃料アップが見込めるため大変お勧めです。

コメントは受け付けていません。

虎の巻プレゼント