◆ご存知ですか?賃貸マンションの鍵を他人に見られてはいけません。【安心の賃貸マンション経営/大阪】

こんにちは、豊田です。 

私たちの会社は、マンションオーナー様から任されて賃貸マンション経営を代行する会社です。 

私たちは、マンションオーナー様から賃貸マンションの鍵をお預かりして厳重に管理しています。

 

鍵には「鍵番号」が刻印されています。

通常は6~12桁の数字とアルファベットで「鍵番号」刻印されています。

「鍵一覧表」を作成して賃貸マンションの鍵の本数と鍵番号を管理している

マンションオーナー様が多数いらっしゃると思います。

 

「鍵」の取り扱いについて注意されているマンションオーナー様は多いと思いますが、

「鍵番号」の取り扱いについても注意が必要です。

 

「鍵番号」がわかれば簡単に合鍵を作ることができます。

鍵メーカーに鍵番号を伝えれば簡単に合鍵を作ってくれます。

料金を支払えば誰でも鍵メーカーは合鍵を作ってくれます。

さすがに、マスターキーを作るときは、

作成を依頼した人は鍵メーカーに印鑑証明書を提出しなければなりません。 

 

万一、ドロボーが鍵一覧表を入手すれば、

賃貸マンションの全ての部屋の合鍵を作ることができます。 

簡単に「空き巣」に入られてしまします。

 

ご入居者の方も、他人に鍵を見せてはいけません。

 

賃貸仲介会社の中には、

鍵をコピーして「鍵の預かり証」として発行する会社もありますが、

大変問題があります。 

「鍵番号」の取り扱いには注意が必要です。

 

 

皆様に愛され続けて40年。

安心のマンション経営のことなら私たちにお任せ下さい。

責任を持って、オーナー様の空室の悩みを解消させて頂きます。

電話で相談したいお客様は 0120-816-855

営業時間 9:00~18:00 (土・日・祝日定休)

マンション経営に関する無料相談はこちらをクリック

オーナーズ倶楽部の無料登録はこちらから

お問い合わせ・資料請求はここをクリック

カテゴリー: お知らせ, 建物管理でお悩みのマンションオーナー様へ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>