HOME > 賃貸(入居者)管理にお悩みの方 > 入居者クレーム対応

入居者クレーム対応

話を十分に聞き、迅速な対応で早期解決
入居者からは千差万別な苦情が寄せられます。これまで一度も賃貸マンションに入居したことが無い人やとても神経質な方、夜間勤務のある職業についておられる方(看護師さん等)が同じマンションに生活しています。年齢は勿論、生活サイクルも異なれば趣味も異なる方たちばかりです。


クレーム例


騒音

  1. 深夜までTV、ステレオの音が響く。
  2. ロックバンドの音楽を大音量で目覚まし時計代わりにセットしている。
  3. 友人を複数呼んで遅くまで騒いでいる。
  4. 何の映画かわかるくらいの大音量でDVDを観ている。
  5. 窓を開けて寝ているが 隣のエアコンの室外機の音がうるさい。


共用部

  1. 駐輪場の自転車が乱雑。
  2. 郵便受けにチラシが散乱している。
  3. エレベーター内が汚い、ゴミが落ちている。
  4. 隣室のベランダにある植木鉢の水受皿から虫が発生して こちらに飛来してくる。


機器の故障

  1. 室内機器(エアコン、換気扇、電気温水器、ガス給湯器、インターホン 等)に不具合が発生(動かない、動作が不完全)した連絡。
  2. インターネット設備、回線の不具合の連絡
    (ほとんどが入居者様のパソコンの設定ミスによるものです)
  3. キッチンの収納扉やクローゼット扉が以前の様にきちんと閉まらないといった連絡



入居者の低いモラルやルール無視によるものも少なくはありませんが、クレームの連絡がはいりましたら、まず相手の話を十分聞き 緊急性の高低を判断し、迅速な対応を第一に早期解決を心がけております。また、過去のケースや豊富な経験も活かして問題解決に当たっております。

コメントは受け付けていません。

虎の巻プレゼント